ミニモール工法

T O H O  小 型 推 進 機

ミニモール TH-100(Ⅱ)

オ ー ガ 掘 削 鋼 管 推 進 工 法

1,工 法 の 特 長

  • ☆工法がシンプルで応用性が優れ、複雑な地層においても推進が可能です。
  • ☆推進中、地盤の変化に対応し、オーガ回転数を無段階で変速でき、またビットの交換が可能なため無駄なく幅広い地層に対応できます。
  • ☆推進中、孔芯を常時測定し、強力なパワーレンチの使用により高い高精度が得られます。
  • ☆φ2500mm立坑から、長さ1000mの鋼管推進作業が行えます。
  • ☆狭い坑内での作業を考え、コントロールバルプ類はユニット化し、坑外からの操作も可能です。
  • ☆適応鋼管径は、φ200~φ500mmです。
工事名
ミニモール工法